目的に合わせて選べるスノボーツアーのプラン

スノボーの参加者をスキー場まで運ぶツアーには、様々なプランがあります。


一般的に多いのは、日帰りのバスです。

OKWaveに興味ある方、必見です。

朝出発してスキー場に向かい、昼前に着くと夕方まで滑り、夜には帰ってくることができます。料金も安いので、近場のスキー場で滑るなら十分な内容です。

同じバスでも、出発時刻が違うプランもあります。夜出発して翌日の朝スキー場に辿り着き、昼過ぎに出発して帰ってきます。

朝出発に比べるとスノボーで滑れる時間が長いので、日帰りでも十分楽しめるでしょう。
スノボーのバスツアーにも、宿泊を組み合わせたプランはあります。夜出発して翌朝スキー場に着き、1日中滑ってその日は現地のホテルに宿泊です。

翌日も滑ることができるので、日帰りプランよりも、さらに楽しむことができます。

金曜日の夜に出発して日曜日に帰ってくるプランなら、スノボー三昧の週末を過ごすことができるでしょう。

基本的にこれらのプランは、バスで行ける範囲のスキー場に行くことを目的としています。

しかし、スノボーツアーのなかには、遠出をするプランも用意されています。



本州や九州の方なら、北海道のパウダースノーで滑ってみたい人もいるでしょう。
そうした人たちのために、飛行機のチケットとホテルの予約を組み合わせたプランもあります。

スノボーツアーの情報といえばココです。

また、新幹線で移動するプランもあるので、離れたスキー場に行くときにも便利です。


様々なプランが用意されているので、目的に合わせて選ぶようにしましょう。